ジャパンディスプレイが事業説明会、2020年の売上高を1000億円規模に

http://tech.nikkeibp.co.jp/it/atcl/news/17/012403004/

ジャパンディスプレイは2018年1月23日、都内で事業説明会を開き、ディスプレイやハードウェア以外の新規事業に注力し、2020年に売上1000億円を目指す事業戦略を明らかにした。あわせて、基板に透明…

(2018/01/24)

富士通やTISなど11社、「AIビジネス推進コンソーシアム」を設立

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/121302857/

人工知能(AI)やIoTに関する事業を展開するグリッド、伊藤忠テクノソリューションズ、TIS、富士通など11社は2017年12月13日、「AIビジネス推進コンソーシアム」を設立したと発表した。国内のAIサービスの開発力強化と産業分野でのAI活用の加速を狙う。

(2017/12/13)

膨大な医療データをAIで分析、インテルがヘルスケア事業の現状を説明

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/120702828/

インテルは2017年12月7日、ヘルスケア事業の現状と展望に関する記者説明会を開催した。冒頭、挨拶に立った米インテル アジアパシフィック・ジャパン担当 ヘルス・ライフサイエンス担当ディレクターのマー…

(2017/12/07)

KDDIがウェザーニューズと提携、高精度の気象情報でドローンを長距離自律飛行

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/112902765/

KDDIは2017年11月29日、「スマートドローン構想」実現に向け、気象情報提供のウェザーニューズと業務提携したと発表した。天候や気象状況に左右されやすいドローンの長距離自律飛行に、ウェザーニュー…

(2017/11/29)

セールスフォースが協業向け情報基盤「Quip コラボレーションプラットフォーム」を発表

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/112102711/

セールスフォース・ドットコムは2017年11月21日、企業における各種プロジェクトなどチーム作業の生産性を高める「Quip コラボレーションプラットフォーム」を提供開始すると発表した。

(2017/11/21)

ビッグデータ活用の経営支援システム、医療経営コンサルのGHC-Jが発売

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/111702687/

医療経営のコンサルティングを行うグローバルヘルスコンサルティング・ジャパン(GHC-J)は2017年11月16日、大病院向け医療ビッグデータ分析システム「病院ダッシュボードχ(カイ)」を発売すると発…

(2017/11/17)